筑波大学WPI-IIIS長瀬研究室(創薬化学)では、オレキシン作動薬の開発やオピオイドの研究を行っています。

News&Topics一覧ページへ

2021年9月11日

911日オンラインにて開催された65回日本薬学会関東支部大会にて、M2坂本奈津美さんが優秀口頭発表賞を受賞しました。

2021911日(土)
65回日本薬学会関東支部大会 優秀口頭発表賞
坂本奈津美
演題「17-Nフルオロアルキルナルフラフィン誘導体の合成と薬理評価」

2021年9月11日

M2坂本さん第65回日本薬学会関東支部大会(オンライン開催)で口頭発表を行いました。
日時 2021年9月11日
演題 17-N-フルオロアルキルナルフラフィン誘導体の合成と薬理評価
坂本奈津美斉藤毅、石川有紀子、徳田明久日野翼山本直司南雲康行沓村憲樹、柳沢正史、長瀬博

2021年9月5日

D1徳田君とM2橋本さん第40回鎮痛薬・オピオイドペプチドシンポジウム(オンライン開催)にてポスター発表を行いました。
日時 2021年9月5日
演題 δオピオイド受容体作動薬のストレス誘発うつ様症状の治療効果とその副作用発現機序の解明
徳田明久南雲康行、片山璃沙⼦、上⽥壮志、上園保仁、⼭本直司⻫藤毅沓村憲樹⻑瀬博
演題 体性感覚神経系におけるオレキシン神経の役割
橋本佳応南雲康⾏、⿑藤⼣貴、⻫藤毅⼭本直司沓村憲樹、櫻井武、⻑瀬博

2021年6月21日

D2雨澤さん日本ケミカルバイオロジー学会 第15回年会(オンライン開催)にてポスター発表を行いました。
日時 2021年6月21日(月)(21~23日開催)
演題 1,3,5-Trioxazatriquinane骨格を用いたオレキシン受容体拮抗薬の開発
雨澤真櫻斉藤毅堀内惇平大下隆一郎山本直司南雲康行沓村憲樹、石川有紀子、入鹿山容子、長谷川恵美、小川靖裕、徳田明久、合田浩明、谷村隆次、櫻井武、柳沢正史、長瀬博

2021年3月28日

D1雨澤さん日本薬学会第141年会(オンライン開催)にて口頭発表を行いました。

日時  2021年3月28日(日)

演題 1,3,5-Trioxazatriquinane骨格を用いたオレキシン受容体作動薬の開発

雨澤真櫻、斉藤毅、山本直司、沓村憲樹、南雲康行、石川有紀子、入鹿山容子、柳沢正史、長瀬博

2020年9月25日

D2加藤君が第49回複素環化学討論会(オンライン開催)にて口頭発表を行いました。

日時  2020年9月25日(金)

演題 ナルフラフィンD環縮環誘導体の設計・合成及びその薬理評価

加藤光貴、山本直司、斉藤毅、南雲康行、入鹿山容子、石川有紀子、沓村憲樹、柳沢正史、長瀬博

2020年9月19日

M2徳田君が第64回日本薬学会関東支部大会(オンライン開催)にて口頭発表を行いました。

日時  2020年9月19日(土)

 

演題 δオピオイド受容体作動薬間における痙攣作用発現差異の分子機序検討

徳田明久、南雲康行、片山璃沙子、上田壮志、上園保仁、山本直司、斉藤毅、沓村憲樹、長瀬博

2020年9月1日

長瀬 博沓村 憲樹
“中枢性難治性そう痒症治療薬の開発とかゆみの作用機序”
ファルマシア 202056, 846-850.

2020年6月18日

Yasuyuki Nagumo, Koki Katoh, Keita Iio, Tsuyoshi Saitoh, Noriki Kutsumura, Naoshi Yamamoto, Yukiko Ishikawa, Yoko Irukayama-Tomobe, Yasuhiro Ogawa, Takeshi Baba, Ryuji Tanimura, Masashi Yanagisawa, Hiroshi Nagase
“Discovery of attenuation effect of orexin 1 receptor to aversion of nalfurafine: Synthesis and evaluation of D-nor-nalfurafine derivatives and analyses of the three active conformations of nalfurafine”
Bioorg. Med. Chem. Lett. 2020, 30, 127360. (web)

2020年4月1日

新年度がスタートしました。新メンバー4名が加わりました。

研究室を志望される方へ

研究内容

研究業績

関連サイト

  • 筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構
  • 独立行政法人 日本学術振興会

PAGETOP

筑波大学 睡眠医科学研究棟4F

〒305-8575 茨城県つくば市天王台1-1-1 TEL/FAX 029-853-6568

コンタクト&アクセス

筑波大学WPI-IIIS長瀬研究室(創薬化学)では、オレキシン作動薬の開発や、オピオイドの研究を行っています。

Copyright (c) 2013. INTERNATIONAL INSTITUTE FOR INTEGRATIVE SLEEP MEDICINE All Rights Reserved.